2016年03月06日

真田丸 第9回 「駈引」・・・

sanadamaru09a.jpg

西村雅彦@室賀正武が、やっと出てきた感じですね。もちろん、今までも真田昌幸とやり合っていたんだけど、やっと、出番が増えてきた。もっとも昌幸の顔が嫌いだの、国衆の連合でやるのを既に諦めている真田昌幸に乗せられ、ノリノリの演説。あと少しで出番無くなっちゃいそうなんだけど、もったいないなー、西村雅彦、まだまだ見たい(笑)

やっぱり、草刈正雄@真田昌幸大泉洋@真田信の掛け合いは最高です。

sanadamaru09c.jpg

昌幸「信濃と上野を真田のものするまで!!」
信之「お待ちくだされ、国衆の寄り合いは、どうなるのです??」
昌幸「ん、うん、諦めたぁ」

信之「ちちうえええええええ!!」

このくだり、いつもながらの信之の振り回されっぱなし、かわいそうすぎる(笑)

信之と幸村が「ウチの親父、その場しのぎかと思いきや、かなり深い考えがあってなんじゃないの??」という語り合いのシーンがあるけど、昌幸には絶対ないでしょ。いや、国衆の寄り合いは、室賀がOKと思いきや、国衆の反応は悪いので、「やっぱムリだったか」なんて言ってるし、「諦めた」とか、室賀のノリノリに「ほっとこー」だもん。その場しのぎ感がありすぎて、真田兄弟の見解には納得いかん(笑)

sanadamaru09d.jpg

出浦昌相@寺島進は、何故に真田昌幸の家臣になったんだろ??真田昌幸の、その場しのぎのワル巧みに「また、はじまったか」なんて呆れつつ、いの一番に家臣になっちゃうんだもん。このへんが、もう、ただ出浦昌相が真田昌幸の人柄含めて好きなんだろうなぁ〜としか、思えん。そのへんは戦国武将らしくないんだよね。このへんの関係性はえがいてくれるんでしょうかね??

内野聖陽@徳川家康は絶対にFC東京か甲府のサポーターでしょ??

sanadamaru09e.jpg

「よっしゃーーーーー」なんだけど、どう見ても












jfkpose.jpg

城福ポーズです、はい(笑)


にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 21:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラウド・アトラス・・・

クラウド・アトラスを見てみた。とにかく、長い。そして、最初は複数のストーリーをドンドンやっていくから、わからない。ついていくのが、やっと。

しかし、複数のストーリーが結果的に全部バラバラのままで完結し、因果関係が全くないという作品。これなら、火の鳥ほうがストーリーがキッチリとつながっているぶん、火の鳥の方が面白い。

いちばん、この映画の中で、エンディングで、誰が何を演じていたところがわかるのが、いちばんおもしろいかも。複数のストーリーを、同じ役者がやっていうんだけど、え?そうだったんだ??ってなトコが一番、面白かった作品かなぁ。。。



にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 21:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジーニアス、日本復帰ゴール・・・

kakitani20160306.jpg

日本復帰、初ゴールを決めたジーニアス。ま、見事な裏抜けと、キム・ジンヒョンのナイス・ロング・フィードのなせる技ですね。数年前に東京戦でやられた感じの再現かなっと。

セレッソ復帰には、まぁ非難もあるし、情けない部分もあるかもだけど、サッカー選手は出てなんぼ。こうやって、試合に出てくれて、ゴール決めるのは嬉しいね。8番を背中に活躍するとこ見たいね、ヨーイチローのゴールが見たい、見たい!です。

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016 ACL 第2節 vs ビン・ズオン・・・

小川諒也のデビュー戦となったもんで、見に行く感じでした。とはいえ、平日、しかも寒いとあって、7000人ぐらいの観客。前回のACLは国立だったけど、平日の味の素の寒いし、行きづらいわなぁ。。。

で、小川諒也はというと、

fctokyo2016acl02.jpg

MOMは逃したけど、勝利者インタビューするぐらいの活躍。あとで知ったんだけど、ハリルホジッチが見に来ていたらしく、「東京の左サイドの19歳も興味深い。」というコメントをもらってるぐらいの活躍ぶり。ゴール裏も小川コールが多かったかなぁ。

ただ、実際のところは、まだまだ時間はかかるんじゃないかなって思う。前半は緊張のせいか、トラップミスしたり、受けてからボールを持ちすぎて、寄せられてしまい、前に送り込めなくなっている。スピードで抜くなんてこともできなかった。

fctokyo2016acl02a.jpg

後半ぐらいから、ビン・ズオン選手が寒さとヘバってきたせいで、ボ−ルを自由に持たせてくれるスペースと時間が取れた。数秒フリーにすれば、さすがに精度の良いキックができるだけに魅せてくれたっていう感じ。

サイズもあり、スピードがあるというわりには、ゴリ酒井、市川、内田篤人ほど圧倒差を感じなかった。数秒フリーになることができれば、小川の良さは発揮できると思う。スピードで振り切れるようであれば、ガンガン起用してほしいんだけど、そのスピードまでは見れなかったかなぁ。。。

勝サンドカードは当然買えませんでした。カードは水沼宏太とのこと。

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

真田丸 第8回「調略」・・・

あいかわらず渋い武将が出てくる真田丸。

sanadamaru08d.jpg

今回は高坂弾正の息子の春日信達。さすがに、このへんになるとマニアックすぎるなーという感じ。

しかし、まー真田昌幸のやり方はあくどい、あくどい。同じ武田組の構成員だし、武田イズムで一緒にやろーぜー的な感じで勧誘されちゃうと、さすがにツライわな。宿敵の上杉の仲間より、信玄の孫の北条の仲間になるというのも義理も筋もわからなくもない。ましてや同じ武田組だし、そりゃ、のっかっちゃうわな。んで、乗った結果が。。。。。

えぐいなー、ホントにエグい。今までの大河ドラマでの主役系は謀略はやらないほうだし、やっても正義の為!ぐらいなノリだもんな。それど堂々と信濃のゲットするためにやるんだもん。

sanadamaru08h.jpg

草刈正雄@真田昌幸、ワルです(笑)

気をつけよう、甘い言葉と勧誘に!!
でないと、







sanadamaru08e.jpg

こうなっちゃうよ(笑)

ただ真田昌幸の目指す国家が信濃国の国衆連合。おいおい、それ時代から逆行してないか?この時代になると戦国時代から統一へと転換しているのに、その路線自体、問題あるだろ、昌幸!!!

そして、一番怖いのは

sanadamaru08g.jpg

内田聖陽@徳川家康でしょ、やっぱり。この一連の策略をすべて読んでいるんだから。昌幸の織田家の傘下に入るときといい、すべてを読んでいるんだような、家康。昌幸の謀略が凄いだけに家康の凄さもわかる、うまい演出ですね。

ヅラヅラと書いてたけど、ホントに良かったのは北条家なんじゃないんですかね、今回は。

sanadamaru08c.jpg

高島政伸@北条氏政細田善彦@北条氏直が良い味してます。このコンビ自体は武田信玄のときの北条親子をオマージュしてるような感じはします。

ujiyasu02.jpg

杉良太郎@北条氏康

ujimasa01.jpg

青山裕一@北条氏政

このときの親子関係も面白く、バカ息子がキーキー吠えまくって、親父が頭を抱える、そんな関係だった。この関係を今回も持ち込んだ感じはします。

今回の北条氏政は、なかなかあなどれない感じです。これをどう、三谷さんがいじってくrかも楽しみ。もちろん、

sanadamaru08b.jpg

sanadamaru08f.jpg

北条のバカ息子、これから、期待してます!!!

sanadamaru08i.jpg

あ、でも、北条氏政が汁に何回もご飯をかけるのにワケがあったのも、さりげなく興味深いエピソードだったな。決して、かける量がわからないのではなく、ジワジワと楽しむためにという理由。それでも、ちゃんと量をはかればいいのでは??というツッコミはありますが。。。(笑)

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライフ・オブ・パイ・・・

予告編を見ている限りで、少年とトラの仲良し物語かと思ってたんよ。家族で楽しめるドラマみたいな感じだと思ってた。けど、違ったストーリーを隠喩してる映画だったので、驚きの面白さのある作品だった感あり。



にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016 第1節 vs大宮アルディージャ

20160227fctokyo.jpg

Jリーグ開幕!

所詮は大宮だったのだが、消化不良のままの0−1での負け。さすがに試合終了後のブーイングは凄かった。

そりゃ、そうだ、終始ボールを持っていて、シュート打っているのに決めれない。大宮にカウンターの一発で負けてるんだもん。イライラが募る展開だった。

昨年のカテナチオサッカーとは変わったのはいいけど、結果がともわないとめ。去年は勝ってた、負けなかったゲーム運びを今回は逆にやられている。おいおい、ダイジョーブかよ??な感じはある。

実際、ポゼッションは良かったけど、バイタルあたりはシッカリと守られている。シュートも打たされているというか、決して決めれそうな感じではなかった。しっかりと守られてたら崩せるような動きがなかった。

いや、中島翔哉ぐらいか??

後半にキレキレででていた。中島翔哉ぐらいしか打開できそうな攻撃はできてなかったもん。チームの習熟には時間がかかるっていうが、熟成してるころには降格ライン・・・ってなことだけは勘弁してほしいなぁ。。。。

勝サンドカードは買えなかったけど、カードは城福監督だったそうです。

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村


posted by 人斬り藤次郎 at 20:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

真田丸 第7回 「奪回」・・・

なんだったんだ、この第7回は??

面白いというか、面白くないとかではなく、絶対に今日の部分は総集編でカットされちゃうようなものでしょ??(笑)

いや、ま、なかなか描かれない人物で、ちゃんと今回の主役は

sanadamaru07c.jpg


sanadamaru07d.jpg


そうたろう、石井愃一@木曽義昌ですかね。木曽の山猿、山賊、油断のならぬ人物として描かれてるので、ほうほう、なかなか、やるじゃねーかって思ったわけよ。

そうと思いきや

sanadamaru07e.jpg

真田のババ様にビンタされるわー

sanadamaru07f.jpg

真田のババ様に説教されるわー


で、おい、人質の一部解放に応じちゃう。いや、それはないでしょ??(笑)ある意味で、スレスレの綱渡りの外交交渉の昌幸よりもババ様の方が巧みじゃねーかよ。

そもそも木曽は武田家の親類衆扱いで、真田家は外様の国衆。格が違うし、どういう関係で、あーゆー扱いになるのか、意味不明なんだけどなぁ。唐突なエピソ−ドすぎて、ついていけんかった。。。

実際の木曽義昌も、滝川一益が逃げてくる前に森長可を通せん坊したものの、奇襲喰らって息子を人質にとぽられるわで、ちょい抜けているトコはあるんだけどね。そのへんのウッカリぶりな武将を描きたかったのかもしれないけどね。

さてさて、今回の失敗続きの幸村に草刈正雄@真田昌幸に説教。

sanadamaru07g.jpg

「なんで、失敗するのか、わかるか??」





「勘に頼りすぎるからじゃ!!」

って、おいおい、お前もだろ??

昌幸も「経験に裏付けた勘」じゃねーかよ、そこに何の差があるんだぁろ??。

経験に裏付けた勘も、今回は失敗してるしなー!!というツッコミ待ちでしかないやんかぁ。ましてや、勘も、面白さありきだしなぁ。2人で1人とか良いこと言っている風だけど、フツーの息子なら、このオヤジ、ダイジョーブか?と思うんだけどなぁ。。。。(笑)

sanadamaru07b.jpg

段田安則@滝川一益も、今回で最後かな??

本能寺の変以降は冴えないわけなんだけど、優秀なワンマン社長に従っていたエリート社員っていう位置づけのままで終わっちゃうんだろうね。すこし哀れな感じはしますけどね。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 21:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リターン・トゥ・アース・・・

リターン・トゥ・アースを見たんだが、いや、これ、キツかった。何がえぐいのって、カットしまくりなんじゃないの?っていう内容。もしくは3部作のうちの1部ってコトなんだろうか??

テロ事件が発生したと思いきや、核戦争が勃発したとか、よく、地球の状況が分からないままの状態。いや、ま、宇宙基地にいる隊員からみれば、そういうのは理解できるけど映画を見ている側としては、全くわからないまま終わってしまった感じ。

結局、何がテーマだったのかも、わかんないまま。宇宙空間に取り残されたまま、どうサバイバルしていくのか、地球圏に帰ってこれるのか、ゼロ・グラビティみたいな感じかなと思いきや、まったく、意味不明の映画。

いや、これは続編あるんだよね、きっと。2部では地球圏に戻って、残った人類をまとめ上げるのが第2部。第3部は木星にたどりつき、宇宙人との壮大な戦いを繰り広げて勝つという、御約束なノリが用意されてるんだよね??

消化不良というか、もの、すんごい見る側が想像力をフルにしなきゃ、楽しめない作品です。。。。






にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

真田丸 第6回「迷走」・・・

タイトルにふさわしい迷走な感じの展開。何が??いや、ま、ここまで真田昌幸推しのドラマが、初めて真田昌幸が主役ではない感じの回だったもん。すこし面白さが。。。。とはいえ、それでも今回も面白いといえば面白い。でも「迷走」というよりは「意外」の方があっている感じだったかなぁ。

sanadamaru06g.jpg


高島政伸@北条氏政が意外といえば意外。何が??

いや、戦国大名しているんよね、これがホント。北条氏政のイメージって、基本はバカ殿でしょ??もしくは時勢が見えないとか??それが隙のならない戦国大名なんだもん。真田昌幸の思惑を読んでたり、「織田と同盟結んでいるから攻めるわけないじゃん」とかいいながら、上野進出とかのタイミングを計っていたり、戦国大名な北条氏政、恐るべし!!です。



sanadamaru06d.jpg

松@木村佳乃が落ち武者狩りにあってしまう、そして行方不明になっちゃうってなドラマを用意してたんだけど、コレいりますかね??いや、なんかのドラマの伏線になっているんだろうけど、いや、そうなんだよね??甲州征伐のときといい、けっこう捕まる確率が高いのが松。これが御約束な感じになるのかね??



sanadamaru06h.jpg

段田安則@滝川一益は、ほんとフツーのサラリーマンになってきたなぁ。知将、謀将のイメージがあるんだけど、これだと、むしろ明智光秀とか、そういう感じがする。しかし、今回の三谷さん、ちょいっと変わった歴史観でいっている。

明智光秀が討たれている頃には滝川一益も北条勢と合戦していて、敗北してるんだよね。信長が死んでから1週間で、関東あたりは一気に形勢が変わっているんだけど、それはドラマとしても描きづらいからかなぁ。次回が、そのへんを描くのだろうけど、すこし順番が変わってしまうんだよなぁ。。。



sanadamaru06a.jpg

堺雅人@真田幸村が、実は「ずっと兄より才があると思っていた」だったのは、なかなか面白い。いや、兄より自分が優秀という思い込みってのが、唐突過ぎて驚きなんだよね。そんなシーンは今までなかったわけだしね。

昌幸と信之のシーンで信之は。ないがしろにされているけど、信之自体は真っ当な意見を述べているだけ。


sanadamaru06e.jpg

昌幸「何故、それを早く言わぬ?」


sanadamaru06f.jpg

信之「ずっと申してましたぁ(怒)」


昌幸が変わっているだけで、それが幸村ですら読めていない。なもんで、信之が才がないなんてこともないし、幸村が優秀とか機転がきくとか、そういうのは一切なかったような気がするんだけどなぁ。。。。

昌幸が主役ではなかったものの、なんだかんだ、面白かったかな、結局(笑)

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 21:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする