2016年04月03日

真田丸 第13回 「決戦」・・・

真田丸、いちおう青春篇というのが、この13回だったらしく、第1時上田城合戦が締め。1話分をまるっと、合戦でやってくれるとはお金かけてくれてるのかなぁ、うん。もっとも、第2次上田合戦と大坂の陣ぐらいしか、大きな合戦がないのかもしれませんが・・・・。

今回の真田家についてはツッコミはないわな。

sanadamaru13c.jpg

堺雅人@真田幸村が大手門まで徳川勢を引っ張り回す。演出上、徳川勢との距離感が近すぎるので囮としてダイジョーブ??なんてのもあるけど、それでも十分かなぁ。

sanadamaru13b.jpg

大泉洋@真田信之も徳川勢の退路を断ち、きっちりと挟み撃ち。そして、徳川勢をあっさりと、躊躇なく、皆殺し、つええええええ。

このへんは当たり前といえば当たり前なんだけど、真田家の兄弟でも、兄は将として軍を率いていて、弟は、そこまでではないというのはリアルな感じで良いなぁ。大坂の陣までは無名な武将だったわけだし、こういう位置づけで第2次上田城合戦になるのかもかなぁ。

sanadamaru13d.jpg

そして、今回はマトモだった草刈正雄@真田昌幸。いや、ほんと、今回はマトモな武将(笑)思いつきでもなく、テキトーでもなく、ウソつきでもなく、12回まではなんだったんだーぐらいマトモ。「徳川とは長くなりそう」という未来を予測しているところもマトモで、どうしちゃったんだぁ??

sanadamaru13e.jpg

ま、とにかく、幸村が大好きな昌幸なのはわかった。駒が足りない足りないで幸村の戻ってきた顔つきがやばかった(笑)



うん、今日の真田親子はマトモすぎる。でだ、そのぶん、やらかしがいるんだよ、やっぱり(笑)

sanadamaru13g.jpg

梅@黒木華、おいおい、なんだったんだ。赤ちゃんを見てくるーで私用で動いて、んで現場に戻るーで動いてたら、徳川勢とバッタリ遭遇でピンチ。

sanadamaru13f.jpg

藤井隆@佐助が助けなきゃ死んでたにも限らず、このオンナは懲りない。戦が終わってもない最中に現場に戻って、徳川勢にバッタリあって最期。

意味がわからん。何がしたかったかもわからん。教訓として、「戦争は危険なんだから、生半可な気持ちでチョロチョロしてんじゃねーよ、平和ボケが!!」とでも描きたかったんかなぁ。

せめてさ、

sanadamaru13a.jpg

このガキンチョを助けようとして殺されたとか、そういうヒロインの最期にしてやれよ。いちおー、最初のヒロインだったにも限らず、ワケわからんところで死亡して終わった。脚本、演出サイドに梅に対する悪意があったのか、それとも裏で、きりが策を講じて暗躍していたのか、見ていて、おいおいーな感じ。。。。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016 第5節 vs名古屋グランパス・・・

体調不良で観戦に行けなかったとき、良い試合やってるんだよなー、ほんと。この試合を見た東京サポーターは楽しかったと思う。

なんせ平山の復帰ゴール、めちゃくちゃ盛り上がってたもん。「ヒラヤマーヒラヤマーヒラヤマーヒラヤマーヒラヤマーヒラヤマーヒラヤマ、平山!!」のチャント凄かった、凄かった。ま、平山が愛されているのもわかるし、前田遼一に割って入るぐらいのことはしなきゃいかん選手だしね。

決めたゴールも、阿部からのパスを呼び込んで、DF、キーパーを左に引っ張っりつつ、左隅にゴール。にくい、にくいよ、この決め方。ある意味では平山らしくないゴールでもあるけどね。復帰し、復活してほしいかぎり。

あとは森重のレッドカードは痛かったけど、ま、休養させた方がいい。ACL、代表と休みがないんだもん。森重には、まだまだ頑張ってもらわないといけないし、吉本、丸山で1試合ぐらいはしのげるかな、きっと。。


クラブサポートカード:梶山
勝サンドカード:丸山 


にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

2016 CL Topps Showcase ・・・

サインカードの種類が半端ないチャンピオンズリーグの箱を開封しました。1箱に2ミニボックスがあり、1ミニボックスに6パック、1枚のサインカードとシリアルナンバー入りのカード。

サインカードの一番欲しいのは、ルーニーですが、ショートプリントなので引けはしないでしょ。ロベカル、マルディーニ、ファンバステン、グーリットあたりの80年〜90年代のスター選手のカードなんか引けたら十分に嬉しいのですが。

んで結果は、、、、





kariarnason2016toppsshowcase.jpg

Kari Aranason

え。。。。知らない、この選手。マルメのアイスランド選手らしいけど、知らない(笑)



maxkruse2016toppsshowcase.jpg

Max Kruse

こっちはかろうじて知っている。ブンデスリーグ見てるから名前を知っている程度だけどね。どっちの直筆サインカードも厳しい選手が出ちゃいましたかね。

いちおー、こんなんのも出ましたけど。。。。。









messi2016toppsshowcase.jpg

Lionel Messi

50枚限定、#10のジャージナンバーカード。まぁ写真の構図自体は普通ですし、リフってもいない、ただのシリアルナンバーのカード。でも、メッシだし、ジャージナンバーだし、ありといえば、ありですかね。

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 21:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | トレカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真田丸 第12回 「人質」・・・

前回、きり@長澤まさみのあざとさも凄かったけど、もっとヤバイのがいた。

sanadamaru12b.jpg

そう、梅@黒木華、ここも、かなり怖い女です。しれっと「既成事実つくっちゃえば、いけるしー。」な発言もあったのは怖いよね。いちおー、きりちゃんが幸村のことを好きなのはわかってるけど、やっちゃえばOKで、真田家に玉の輿なワケだし、こええええええ(笑)

sanadamaru12a.jpg

まぁ、きりも、きりで、「ずっと、ついていく!」のストーカー発言してるし、ダイジョーブなのか、幸村の周りの女は(笑)

今回の主役は

sanadamaru12c.jpg

遠藤憲一@上杉景勝ですかね。しかし、まぁ、大河ドラマの上杉景勝ってのは不遇でしょうかね。今回の景勝像は、良い人すぎて、No!といえない。でも、安請け合いするだけして、何もできないって立ち位置。あれ??今まで、少し強面できてたのに、今回から急に人間くさい情けない系になってきちゃった(苦笑)

ttentijinkagekatsu14.JPG

こんときの景勝も良い人すぎるというか、人がよく、かつ口下手。んー、強面で笑わない威風堂々とした姿を評される上杉景勝はドコにいっちゃったんやら。。。。

sanadamaru12d.jpg

そして、鉄火起請なんてものをだしてくるのはマニアックですね、今回の大河ドラマ。自分も、これは全く知らんかったです。やっている方法は魔女裁判みたいな感じの決め方なのは東洋、西洋には関係ないんですかね。日本にも、そういうもめごとの解決法があるとは知らんかった。しかし、焼けた鉄を手から落としたらアウト。両方とも落としたら、またやる、サドンデス勝負。鬼ですね。。。。

訴訟ごとのネタがストーリーに絡んできたから、直江兼続の有名な「閻魔様に直談判してこい!!!斬首!!」のヤツをやるのかなって思った分、肩すかしはありましたけどね。ちょいちょい、マニアックなとこを攻めてくるのも今回の大河ドラマの楽しめるトコですね。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島翔哉、シャレオツGOALなメキシコ戦・・・

nakajimasyouya.jpg

すっげー、シャレオツなゴールを決めた中島翔哉、いい!!!

FC東京では何故か出場機会がない中島翔哉。開幕戦でもキレているのを魅せてくれたけど、それ以降はJ3.阿部、河野と同じタイプがいるからだろうけど、五輪代表のプレーを見ちゃうとトップチームでも出してほしい。

強いんだか、弱いんだか、わかりにくいメキシコだったけど、あのピッチコンディションでも、ボールを扱えるあたりはテクのある証明だしね。遠征から帰ってきたら、起用してほしい!!!

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

2016 第4節 vs鹿島アントラーズ・・・

ほんと、苦手な鹿島。2008年以来、勝ててないらしいから、ほんとダメなんだろうな。というよりも、ほぼ鹿島のイメージはFC東京を踏み台にして調子を上げていくイメージしかない(苦笑)

この試合で良かったこと??平山が復帰してたことぐらい。というか、それしかないでしょ。背番号9の姿をナマ観戦で見れるんだよね、今年は。。。。

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016 ACL 第3節 vs 江蘇蘇寧・・・

20160315fctokyo.jpg

爆買いチームだろうけど、テイシェイラ、ジョーが見れるなら、それはそれで嬉しい。今回、ラミレスが試合出場停止なのが残念なんだけどね。

この3人のブラジルトリオ、セレソンに選ばれるかどうか、Bチームぐらいのレベル。とはいえ、バリバリだし、監督次第ではAチームでしょ。特にテイシェイラは何故、アジアに??まだ若いのにー。。。

結果、ドローだったけど、勝てたでしょ、というか勝たなきゃいけないでしょ。後半は押せ押せだったし、テイシェイラ、ジョーは何とか抑えてた感じもあった。テイシェイラの突破力はやばかったけど、ジョーさえ抑えとけば、それほど怖くはない。これにラミレスいたら、やばかったけど・・・。

FC東京的には攻撃力がない。個で突破できそうなのが阿部ぐらい。河野もやれそうな感じだけど、結果を見るとフリーキック蹴らせるようなファールをもらえてない。高さでも勝ててなかったし、打開策がなかった。マッシモのときは守備で勝ち点を取るサッカーだから、0−0でも、まぁいいんだろうけど、JFKは取るサッカーなだけに。。。。

小川にしても突破できる感じでもなかったし、左足だけを注意しちゃえば、それほど怖くはない。もちろん、まだ2年目なんだから仕方がないんだけどさ。ボールもったら、左足にもっていき、クロスじゃ、カンタンに読まれちゃう。その、やりかただと、ボールを良いところで受けないと厳しい。駒野、室屋が復帰したらJ1では出場は厳しそうな感じはする、やっぱり。でも、J3でいいから出ることが大事といえば大事ですがね。

本日のクラブサポートカードは阿部、勝サンドは東。勝サンドカード、買えやしない。社会人には厳しいよ、買うのは(苦笑)

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

真田丸 第11回 「祝言」・・・

真田丸、ぶっこんできましたね。堺雅人@真田幸村の母親の説得する方法がヤバすぎる。まさかの薬物、キメキメで説得するとはな、怖い、怖すぎる。「良い気持ち」になってもらって話を聞くのやり方がアウトでしょ。せめて、スイーツ、着物、花を贈って、ゴマすってからのーにしたほうが良かったのでは(笑)

今回の主役は、

sanadamaru11b.jpg

西村雅彦@室賀正武です。ここまでは、コメディ的な役割だったし踏み台にされてきた感じなんだけど、最後の最期に戦国武将な感じがしたかなぁ。懐中に脇差を持っていたのは囮で本命は足に仕込んだ暗器(寸鉄?)で、自らが殺る気あったんだからね。

けっこうアッサリとやられそうな感じがしてたから意外といえば意外。西村雅彦だから三谷さんだから、それなりに見せ場を持ってきたというところかなぁ、うん。

もう1人の主役は

sanadamaru11a.jpg

きり@長澤まさみですかね。ホント、あだち充な感じの女性キャラを演じさせると上手いですね。もっとも、今回の役どころは朝倉南ではなく、新田の妹キャラなんですけど(笑)

しれっと幸村が梅を心配してくれてたのは、きりだけ!!って言ってたけど、ホントかよ。いや、祝言の最中にイヤなことを起きているのを、わざわざ現場に連れてきて、見せてるわけよ。フツーなら、それを当日は隠すじゃん。いちおー真田ファミリーは秘密裏でやろうとしてたんだからさ。

sanadamaru11c.jpg

きり、あざとい!!!!要注意だろ、これ(笑)

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

真田丸 第10回 「妙手」・・・

長くドラマやっているけど、実は本能寺の変が過ぎてから。まだ2カ月ぐらいな時期。けっこう、いろいろ起きてるんだけど、実際は2カ月しか経ってない。6月の本能寺の変が起きて、いまは8月中旬ぐらいの時期。

戦局のめまぐるしい展開なのは、史実とおりなんだけど、いつの間に??っていう部分がある。何がって??それは






sanadamaru10a.jpg

堺雅人@真田幸村梅@黒木華の、できちゃった婚突入モード。いやいや、だって、いつの間に仕込むのよ??というよりも、いつの間に、そんな関係性まで発展してたのよ??仲良くなっていた、関係性が進んだシーンを見逃してたんだろうけど、いきなりでビックリ!!(笑)

男女の関係性なんかも、いつどうなるかはわからない戦国の世だから、わからなくもない。ただ、いつの間にかに、「あなたの子供できちゃった(はぁと)」なのを、仕込んだ本人が責任の所在をわかっているのならいいんだけどね。いきなり言われたら、「なに、こいつ、やばくね、妄想の想像妊娠??俺の子??マジ??」っていうホラーを感じたけどね(笑)

その意味で、今回は初ですね、幸村が一番印象深い感じだった回は。こうやって、少しずつ、幸村のインパクトが強い展開になってくるんでしょうかね。いや、幸村じゃないか、だったか、今回は。。。

なにしろ真田ファミリーは優秀な兄とクセモノの親父だもん。そりゃ、幸村の影は薄いわな。史実でも大坂の陣までは無名なんだから、当たり前といえば当たり前なんだろうけどさ。

sanadamaru10b.jpg

大泉洋@真田信之の徳川の地での完全アウェーでも負けない外交力。たかが、ちっぱけな小豪族に過ぎない真田なのに、徳川に「沼田、岩櫃はあげないし、徳川が真田の為に城つくれ!!」なんて、なかなか言えないよ、ほんと。

sanadamaru10c.jpg

草刈正雄@真田昌幸は徳川と北条のけん制のために、裏切ったばかりの上杉と手を組む。ここ、すごいのは上杉を裏切って1か月も経っていないんだよね。春日信達を葬ったのは7月13日。んで、今は8月って、ほんと、2週間から1カ月ぐらいで、サクっと上杉を交渉するというのは、かなり難しいはず。


昌幸「策を用いる」
幸村「どのような?」
昌幸「知らん」
幸村「はい???」
昌幸「お前に任した」


って、相変わらずな昌幸(笑)

完全丸投げでやらせる方もやらせる方だが、引きうける方も引き受ける方だわなぁ。

sanadamaru10d.jpg

遠藤憲一@上杉景勝も、幸村は武士だし、誠ありそうだし、おもしろそーだし、「ま、いいか」で納得するのも、すごいけどね(笑)

ただ、ドラマでも語られたとおり、上杉は織田と戦争中、部下の新発田が謀反中、関東の北条、甲斐、信濃の徳川と戦う状態で厳しいから、利害は一致しているんだけどね。そのへんは、少しでも説明してくれているから、トンデモない大河ドラマになってないのが今年の良いところです。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 21:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柿谷、ヒールショットで2ゴール目・・・

2016kakitanigoal2a.jpg

草津戦、ジーニアス、すんごいゴール決めやがった。右足でトラップして、左のヒールでゴールに叩き込む。これ、めちゃくちゃ凄い。今シーズンのベストゴール有力候補でしょ!!

2016kakitanigoal2b.jpg

柿谷曰く、「上手く当たって入って良かったです。もう一回ビデオを見ないと、覚えていないです。」とあるけど、ま、いつもこんなコメント。トラップの技術などは説明、解説はするけど、シュートについては閃きに近い部分があるからなぁ。

そういや柿谷、今年からスパイク変更しているみたい。ナイキの契約選手だから最新スパイクを練習では使うけど、試合ではスーパーリゲラ3をカスタマイズしているのを履いている。それに、たまにハイパーヴェノムを履いてたけど、今季は3試合とも

2016kakitanigoal2c.jpg

ハイパーヴェノムファントム2の市販カラーのブロンズのを履いている。カタスマイズをしてもらっているんだろうけど、やっと自身にあうスパイクでも見つけたんでしょうかね。3月の代表には間に合わないだろうけど、ガンガン攻めて代表復帰してほしい!!

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 20:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする