2011年04月30日

投手陣、打撃陣のかみあわないライオンズ・・・

大量援護しても、バカスカ打たれ、結局は逆転負け。投手が踏ん張っても、サッパリ打てない打撃陣。たまに打ちまくっても、投手陣が踏ん張れない今の西武ライオンズ。確実に今は厳しい。

今日の試合、平野の5回に一気に崩れた場面。結果論になってしまうのだが、平野の勝ち星をつけさせたいあまりに、一気に5点差を同点まで持ってかれて、そのままファイターズにひっくり返されてしまった。

ナベQは選手時代からファンなんだが、投手陣に対する方針だけは、あんまり納得はいかない。今回は泥沼な状態、勝ちにこだわって欲しかったんだけど、情を優先しちゃった感があるかな。この情は「先発投手」という意味での、コダワリがあった現役時代を引きずっているのかなとも感じる。

先発投手至上主義とまではいかないけど、先発優位主義。リリーフについて軽視している感がある。が故に、大石の先発にこだわるし、投手の代え時もイマイチだし、昨年のリリーフ陣壊滅状態な補強策も立てていないに等しい。

打撃の好調不調は致し方ないにせよ、投手陣の整備はキッチリして欲しい。ケガ人が多いのも、それはそれで管理、育成の問題でもあるんだと感じるわけで。。。

んじゃ、具体策?西口のリリーフ転向?200勝は置いといて、ランバー出ると途端に弱くなっちゃう今の西口では厳しい。イースタンリーグでも、ライオンズの投手状況は厳しい。そうなると、涌井、石井、牧田、帆足でナントカしてくれるしかない。うわぁ〜、やっぱり難しいな、こりゃ。。。




posted by 人斬り藤次郎 at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

斎藤佑樹、プロ初勝利・・・

斎藤佑樹、やっぱり持っているんかな?決してほめられるような投球内容ではない。
打たせて取る、老獪な投球内容。それは見事といえば見事だけど、安定感を感じさせない、ドキドキな感じ。

これ、無名の投手だったら・・・ってな感じかな。注目のルーキーだし、全国中継だし、勝たせてやりたいといったムードの後押し、そしてそれに打ち勝っていくという気負いすぎに、してやられた感じもあるかな。

だけど、今年のルーキーの中で、勝ち星1番乗りだし、初登板初勝利もやっている。そーとーな勝ち運を持っている感がでてきちゃうかもね。なんだかんだ、12勝10敗防御率4点台あたりのローテーションを年間まもれる投手にはなりそう。そんな投手が人気が続くかはわかんないけど、選手の能力よりもキャラクター、ニュース性もあるから、数年は続くかもしんない。

そうはいっても、新人王争いは、浅村と牧田、秋山の方がリードしているハズ。大石が肩をやってしまったのが気になるけど・・・。


posted by 人斬り藤次郎 at 17:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

大石達也、プロ初勝利・・・

初勝利といっても、公式戦ではない。2軍のロッテに先発し、6回4安打1失点でプロ初勝利を挙げただけのこと。

MAX142キロ程度しか球速は出ていなかったとか、投球フォームの修正に追われてるだの、あんまり良いニュースは出ていない。ただ、初回に3者連続三振をとったみたいだし、速球も常時140キロをキープ、徐々に調子が出てきた感じ。

読売の澤村がグイグイ飛ばしているけど、大石は大石のペースで頑張ってほしい限り。ただ、やっぱり先発でいくんかね?救援投手不足なチーム状態だけに、救援に回った方が良いと思うんだけどなぁ。。。
posted by 人斬り藤次郎 at 20:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

大沼と弥太郎がトレード・・・

新年早々のトレード。
毎年、ライオンズ恒例の埼玉県民枠ってこと??

ここ数年は地域密着を公言しているライオンズ。
ゆえに三浦貴、清水隆行、坂本弥太郎などをとってきた感があり。
今回もその一環なのかぁ??

大沼は未完の大器。
剛腕の素材型で、いちおう毎年期待はされている。
2軍で好投し、1軍で炎上するのも毎年の恒例行事。

昨年はケガしてしまった感じもあり、戦線離脱。
いくら素材型でも上積みは厳しいのではないか?

加入した弥太郎。
投手陣崩壊しまくりのベイスターズの中でもマトモに投げていた感があり。
ストレートとスライダーを軸に投げるのはライオンズ型の投手な感じもあり。
先発陣に反比例して、リリーフ陣が崩壊気味なライオンズにとっては、ありがたい戦力。

大沼はコレで開き直り活躍するかもしんない。
素材型が開花する可能性もなきにしもあらず。
もっともケガ持ちの速球派だから、厳しい感じもする・・・。

双方にとって地味に効果的なトレード・・・ライオンズが、やや儲かったかぁ?

posted by 人斬り藤次郎 at 17:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

松井稼頭央、楽天へ・・・

セクシー・ショートストップ、稼頭央が楽天入り決定。
オリックス入りが濃厚と思いきや、楽天になっちゃいました。
背番号「3」を用意され、総額4億円の契約。

オイオイ、楽天にカネがそんなにあるのか??
今の楽天の監督サンの阪神でのやり方見れば、大型の補強を希望していたんだとは思う。

ただ、岩村、稼頭央の補強にかかる経費は相当なもんなハズ。
岩隈資金をアテにしているのか??
そうでない限りは、横浜みたいな感じにならないのか?
かなり楽天の資金などは心配しちゃいますわなぁ。

稼頭央ファンだった身としては楽天行きは、少しさびしい気もする。
けど、新天地でバリバリやってくれたら、それはそれで嬉しい限り。
井口の例もあるし、まだまだやれるんじゃないのかなと感じはする。

腰がヤバイから、フルで働けるとは思えない。
それでも、280、10本、20盗塁ぐらいはできるんじゃない?と信じたい。

ただ、楽天も2大エースぐらいで、投手陣はキツメ。
ここの補強こそ、シッカリとしておかにゃアカンってな具合がするけどね。


posted by 人斬り藤次郎 at 17:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

大沼背番号剥奪、大石達也の為!?・・・

新加入、退団とトピックスが続くオフシーズン。
もう1つの楽しみというものか、背番号変更のお知らせである。

変更は以下の3選手。

大沼 15 ⇒ 61
松永 24 ⇒ 38
松下 35 ⇒ 57

ぱっと見た感じのランクダウン的な背番号変更。
新加入選手の為に番号を空けさせた感じが否めない。

空いた15番と24番について誰がつけるのかぁ?
想像するだけでも、なかなか面白い。

15番は、大石達也で決まりな感じがする。
大石が輝いていた時の背番号は15番。
これを用意して、契約交渉に臨むんだろなぁ、きっと。
大穴は牧田和久に与えるかもだけど、そうすると良い番号が大石には残ってないからなぁ。

24番については、秋山翔吾なんじゃないかな。
先代の秋山も着けていた背番号。
西鉄ライオンズの頃は、エース稲尾が着けていた背番号。
ただ、それ以降はライオンズの24番って、それほど重視されていない。
また、他のチームでもイメージは打者が着けている感じもする。

いづれにしても、来月中にまでは決まるんだろう。
背番号剥奪された選手、特に大沼には来季こそ気合い入れてセットアッパーやって欲しい!!

posted by 人斬り藤次郎 at 17:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

大石達也好リリーフ、神宮大会決勝へ・・・

20101115ohishi.JPG

神宮大会、神奈川大学を倒し早稲田決勝へ。
この日の大石達也は、6回から登板、4回を投げて、零封6三振。
7回は3者連続三振と、かなりの好投をしたとのこと。

斎藤の後を受けて、好リリーフ。
そのリリーフを受けて、勝ち越し決勝進出。

ナベQ、これでも先発??
いまの西武に欲しいのは、こういうリリーフ。
特に9回を締めるというクローザーよりも、8回ぐらいからでもいけるストッパー。
これが必要なんじゃないの?

ストッパーっていうのは、既に時代遅れかもですが。。。。

posted by 人斬り藤次郎 at 19:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

サヨウナラ、細川FA宣言、退団へ

FA宣言をした細川。
西武は、FA宣言しちゃえば残留は認めないチーム。
よって退団の方向にすすんでいくことになる。

前田球団本部長は「捕手は彼が9年間主力でやっていたポジション。痛いのは間違いない」と話した。


あれ?
なんでだろ?
あんまし感傷が湧かない?
なぜ?
ズンドコ節が聞けなくなるのに?
強肩のゴールデングラブキャッチャーなのに?


打撃には上本がいるし、 銀仁朗が成長すれば問題ない。
23歳の銀仁朗が大卒であがってきたとして2年目。
細川が出てきたのは3年目。
全く、問題がない!と感じてしまうんだけどなぁ。。。。。

それよりナカジ、松井稼頭央の動向のほうが気になる。
ナカジ次第で、松井をとるってことは・・・ないよなぁ〜、きっと。

posted by 人斬り藤次郎 at 12:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

大石達也が締めた早稲田大学、リーグ優勝・・・

20101103ohishi.bmp

遅まきながら大石を生観戦してきた。
序盤の早稲田の猛攻と斉藤の好投ぶり。
こりゃ見れんわなーと思いきや、8回のエラーからはじまり乱調。

そして、出てきた大学球界最強ストッパー・大石達也。
速球で押しまくって、最後まで速球と思いきや、落ちる球で三振を奪う。
9回も危なげなく、150キロ越えの速球でシャットアウト!!
ピンチのときに見事抑えたあたりが、将来の西武の守護神としては頼もしい限り。

藤川2世とか呼ばれている大石達也。
見ている限りとは、火の玉ストレートなストッパー。
だけど、藤川タイプというと、そんなイメージが沸かない。

どちらかいといえば、オリックス時代の現中日の平井正史。
こんな剛腕ぶりが似ているのかなぁ〜と感じた。

オリックス時代の95年限定の平井には痛い目にあわされた。
重いというかキレがあるというか、ワケわかんない剛速球。
打てる気がしなかったストッパーだった。

赤堀、豊田、佐々木とは違った意味での怖さを与えるストッパー。
そんな大石達也、来年から加わるとすればライオンズは楽しみ。

背番号はイイのが塞がっているだけに誰かから剥奪か?
大学の日本代表時代は、15番をつけていた。
ここ20年くらいは、15番は剛腕型の投手がつけていた番号でもある。
ただ、松沼兄やんの15番あたりが似合うのかなと感じる牧田もいる。

14番もしくは41番あたりが可能性が高いんじゃないか???
ナベQ的にも、41番は自分の番号だった。
それだけに大石達也に渡すという演出もありでは??

posted by 人斬り藤次郎 at 21:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

ナベQ快挙、早稲田の大石達也を交渉権獲得!

20101028nabeq.JPG

よっしゃー!!
早稲田の剛腕、大石達也を獲ったぁ。
昨年の菊池雄星に続き、見事ナベQの快挙。

MAX155キロの剛速球の高速スライダーが持ち味。
特にストレートだけでもねじ伏せられるほどの剛腕。
終盤にリリーフ陣崩壊したライオンズとしては、大石は是非とも欲しかった。

ナベQも「本当に信じられない。何か怖いです。」と感激の笑顔が印象的。
星野のくやしそうな「ある意味、塩見で良かった。」という負け惜しみもマヂ心地よい。
ただ気になるのは、「先発として考えている。」。。。。

え???
先発ですか???
おいおい、それでいいのか???
感激と喜びでトチ狂ったのか???

フツーにクローザーとして起用してほしい。
いま一番足りないところなのに。。。。。。

ちなみに、2010年ドラフトの指名選手。

1巡目 大石 達也 投手 早大
2巡目 牧田 和久 投手 日本通運
3巡目 秋山 翔吾 外野手 八戸大
4巡目 前川 恭兵 投手 阪南大高
5巡目 林崎 遼 内野手 東洋大
6巡目 熊代 聖人 外野手 王子製紙

2位の牧田投手と6位の熊代選手を注目。
変則投手な牧田は中継ぎ起用で即戦力。
そして熊代は50m5秒台の俊足のフィジカル系。
この2人が、大石以外でチェックしておきたいなぁ〜という感じです。


posted by 人斬り藤次郎 at 22:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

ジョッシュ・ハミルトンのためにジンジャエールを・・・

テキサス・レンジャースがアリーグ優勝決定に進出。
その際に、シャンパンファイトならぬ、ジンジャーエールファイトをやったらしい。

主砲のジョッシュ・ハミルトンが元ヤク&アル中。
次やったら、即追放処分ってな具合で、シャンパンファイトには参加できない。

そんなチームメイトを気遣い、ジンジャーエールファイトをやったらしい。
このあたりは、チームメイトを気遣うとこ、なんかカッコイイ。

ビールかけを未成年の監督息子を同伴させていた某チームと比較したら。。。

posted by 人斬り藤次郎 at 16:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

ストラスバーグじん帯断裂!来季も絶望的・・・

ドラフト史上最高最強の投手のストラスバーグ。
メジャーデビューして、三振の奪う、奪う。
MAX165キロに、140キロ越えの高速チェンジアップ。
こりゃー、噂にたがわぬ投手だなと思っていた矢先。。。







右ヒジを、やっちまったぁ!!









靱帯断裂で、恐らくはトミー・ジョーンズ手術。
だいたい復活するのに1年以上かかる見込み。

ケガすると、たいがいは球威は下がるもの。
ケガ前のケリー・ウッド、マーク・プライアーを見れば、術後との違いがわかる。
この2人の展開になってしまうんだろうか。。。。


日本では、あんまり騒ぎにはならない、このニュース。
けど、アメリカでは、どうなんだろ??

かなりのストラスバーグ・マニアがいるとか。
ストラスバーグのカード、軒並みの超高騰していたコトからもわかる。
一気に崩壊、値崩れを起こすのは予想される。

素質・資質は凄い投手なんだよな、ホント。
速球、変化球の威力、キレも抜群、更にコントロールもいい。
多少の球威が落ちても、問題ない。
復活もありえる、充分に。

ただ、マーク・プライアーと同じようなタイプ。
ケガして、多発して、そのまま・・・な感じにならないといいんだけどなぁ。。。。
posted by 人斬り藤次郎 at 16:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

謹賀新年2009年、新生ライオンズ!!

あけまして、おめでとうございます。
100年に1度の不況かもしれないけど、好況だったことってあったっけ?
そんな世代のワシには、金融危機の影響なくても、元々がよろしくない。
がゆえに、今年こそは、もっと良い年でありたいです♪

そんな中、ライオンズが、ロゴマークを変えちゃいました。
西鉄ライオンズ時代の花文字ぽっくして、紺色。

2009lionsmark.gif

ん。。。。。なんか弱そう。
なんだろう、太平洋とかクラウンライターの暗黒時代。
そんなイメージが漂っちゃう感じがしちゃうんだよな。
ライオンズブルーは爽やかな青色ってイメージが強い。
それだけに、だいぶ様変わりしちゃう。
感傷だとは思うけど、寂しいかな。。。。。


posted by 人斬り藤次郎 at 23:59| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

まさかの三井のメジャー挑戦!?

ムネオボールを投げる三井浩二。
まさかのメジャー挑戦が決まったらしい。
かなり意外なニュース。

え?なんで?ってな感じ。
去年から三井自身は、球団にお願いしていたらしい。
正直、戦力としては退団しても、まぁ何とかなるぐらいのレベル。
とはいうもののの、唐突なニュースで驚きでした。

そもそも入札されるのかどうか??
小関のようなことにはならないといいんだけど。。。。

posted by 人斬り藤次郎 at 01:17| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

清水隆行が西武にトレードへ

なんか、唐突に巨人の清水がライオンズ入りです。
え?なんで?ってな感じ。
清水が悪いとか、そういうわけではない。
けど、左の外野で肩が弱めな打撃型。

余っているとか、そういうワケではない。
けど、投手の方が最大の補強ポイントだと思うんだけどな。。。。




posted by 人斬り藤次郎 at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

2008年 西武ライオンズ日本一!!

081109lions.jpg

西武ライオンズ、4年ぶりの日本一!!
ナベQ就任1年目の、まさかの日本一!!
よくやってくれた、ホントに嬉しい♪

今日の勝利、見事な今年のライオンズらしい積極的な攻撃。
片岡の気迫のデットボール、盗塁、走塁での同点。
コレに尽きる、今日の栄冠は。

岸の気迫の投球も凄かった、確かに。
中2日で気迫で無失点で抑えた投球ぶりは、MVP。

けど、初戦で牽制で刺されても走った、走った、片岡。
1回の走塁の強引さもあってダメだった。
けど、やっぱり、このリードオフマン、ホントに輝いていた。

もちろん、優秀選手のナカジ、平尾が大活躍だった。
ケガするまでは、ナカジが打って打って打ちまくる。
シリーズ終盤に、かっとばしまくる平尾。
優秀選手に選出も当然なのも、これまた事実。

ブラゼル、GG佐藤、細川が欠場していった。
その中で代役を果たした選手がいた。
ホンチイに強かったチームという感じではない。
けど、チーム一丸、NO LIMITなライオンズ。
これから、常勝へと飛躍していって欲しいよぉ。


posted by 人斬り藤次郎 at 23:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

男の花道、清原引退…

ついに、この時がきてしまった。
残念ながら西武ドームでの引退試合は見れんかった。
けど、大阪ドームでは機会があった。

最後のホント、最後のキヨハラを見に行けてよかった。
西武ライオンズファンとしては、やっぱり清原は特別な存在。
西武ファンになったキッカケの1人でもある清原。
いつかは引退するのは仕方ない。
仕方ないことはわかってるけど、さびしい限り。

試合としては、やっぱり清原中心。
清原引退グッズの長蛇の列。
オリックスの営業戦略に、まんま引っかかってしまう。
けど、買っちゃいました、Tシャツとマフラー。
男の花道の紙コップ欲しくて、飲むコーラが進みまくり(笑)



試合のスタメン発表。




4番 DH 清原 和博


kiyohara01.JPG

いい響きだぁ、ホント。
清原中心で、この日は進む。
王監督が清原に花束を贈呈。
対戦打席は、杉内はストレートのみ。
豪快に振る、振る、振る、清原。


第1打席、西武ライオンズ時代の応援歌が流れる。
速球をしばいて、ライトフライ。

第2打席、ジャイアンツ時代のキ・ヨ・ハ・ラのコールが流れる。
速球についていけず、豪快な空振り三振。

第3打席、ライオンズ、ジャイアンツ、バッファローズの応援歌メドレー。
右中間にキレイな放物線を描く2ベースヒット。
痛みをこらえて、一生懸命に走る、走る、清原。

第4打席、応援歌メドレーの大歓声。
杉内のストレートに豪快に振って三振。


そして、清原の引退セレモニー。
北川選手会長、金本が花束贈呈。


そして、長渕剛登場。。。。。
kiyohara02.JPG


長渕剛の起用は賛否両論。
主役は誰だったの??ってな意見もあるくらい。
だけど、個人としては良かった。
「とんぼ」の長渕とファンの合唱自体は良かったんだと思うんだけどなぁ。


そして、引退の挨拶。

kiyohara03.JPG


本日は清原和博のために、そしてオリックス・バファローズのために来て下さり、本当にありがとうございました。

プロ入りして23年間いろいろありましたけれども、今日、子どものころ、いつもテレビで見ていた世界の王さんから花束を頂き、心から感謝しております。

そして11年間、ぼくを育ててくれた西武ライオンズ。昨日、渡辺監督をはじめ西武ナインに、そしてファンのみなさまに胴上げをして頂き、この場を借りてお礼を言いたいと思います。

そして自分の夢であったジャイアンツへ9年間お世話になり、つらいこと、悔しいこと。たくさんありました。それでも、一番の僕の心の支えは球場に帰って来たとき、ファンのみなさんの温かい声援と拍手でした。ジャイアンツファンのみなさん、9年間どうもありがとうございました。

そしてオリックス・バファローズに入団しましたが、思うように活躍できず、大阪、そしてオリックスファンのみなさん、本当に申し訳ありませんでした。

今年はチームがクライマックスに進みます。僕は出場できませんが、オリックスの若い選手が必ずやってくれると信じています。

そして、このユニホームを着さしてくれた…天国の仰木監督。今日はイチローもシーズンを終わってすぐ来てくれました。ありがとうございます。

阪神タイガースの金本選手は、僕の足がケガしたら、ファンの中に混じって、治療器をもって立ってくれるような、そんな男でした。金本選手…金もっちゃん。ホンマにありがとう。

本当に、大阪、そしてオリックスのユニホームを着たことを誇りに思い、今日引退さして頂きます。全国のプロ野球ファンのみなさん、23年間どうも応援ありがとうございました。




西武ファン、巨人ファン、オリックスファン、プロ野球ファン。
すべてのファンの為への挨拶。
豪快な面と気遣いあふれる男・清原らしい挨拶だった。

何年か後に球界に復帰するのかもしれない。
ドコのチームにいるかわかんない。
けど、その日が来ることを楽しみに待っていたい。

清原引退のために全ぶストレートで送った杉内投手。
西武、巨人の応援歌メドレーをやってくれたオリックス応援団。
そして、最後の最後までファンを沸かせ、楽しませてくれた清原和博に感謝!!!!!






posted by 人斬り藤次郎 at 19:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

ライオンズ、2008年リーグ優勝!

08lionsv.jpg

優勝、優勝、優勝!!
ホント、めちゃくちゃ嬉しい。
ナベQの感涙に、まさに男泣き!!!

正直、キツイ戦力だった。
Aクラス確保でプレイオフ進出できればいい。
そう思っていただけに4月に首位になってから沈むことなく優勝。

ガツンガツンいく攻撃陣。
ホームランをかっ飛ばす、走る走る、魅力的な攻撃力。

 楽天・野村監督談

今年の西武は長打力と機動力。
単独で盗塁できる選手が先発に6人ぐらいいる。
本塁打があり、足があり、神経を使った。



そこに導いたナベQ&デーブ大久保に感謝デス。
特に、デーブ大久保。
ナベQ内閣に入閣の際にはヤバすぎ。
そう思ってただけに、何とも言えません、ゴメンなさいですよ。

リーグ優勝したはものの、これからプレイオフ。
投手陣がビミョーに崩壊気味なだけに懸念されるトコ。
とはいえ、ココまできたらパリーグ制覇して欲しい。

posted by 人斬り藤次郎 at 14:07| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

由規がプロ初勝利!!

今季の新人の中で一番期待していたのが、ヤクルトの由規。
中田、唐川よりも大場よりも活躍するんじゃないか??
そう思ってたんだけど。。。。
プロ初登板は散々で、プロの洗礼を受けた。

2度めの登板では、好調ジャイアンツ打線を6回3失点2安打。
見事なプロ初勝利、そして155キロをマーキング。
コレからが楽しみ。








中田翔は、いったいドコへやら。。。。
イースタンリーグで、9本ホームランをかっ飛ばしている。
北海道では、どうなんだかわかんない。
けど東京では、まったく話題になってません。
頼りないのが元気な証拠!!
ではなく、話題がなくなったからというワケでは。。。。


posted by 人斬り藤次郎 at 04:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

星野JAPAN、韓国に惨敗・・・

080822iwasvskorea.jpg

惨敗。。。。。。
藤川、岩瀬が打たれちゃったわけだから仕方ない。

藤川は調子が悪かったわけではない。
むしろ、いい球を投げていた。
打たれたとしても、悔いがあるとしても、いたしかたない。
もう、よく投げていた。

今大会、岩瀬がダメダメだった。
そうであったとしても、シーズン中は結果を出してきた。
だから、そういう場面で慣れている。
だから、いってこい!!
そんな感じの起用だった。
岩瀬にとっては、できうる限りはやっていた。
そう思う、たとえ不調であっても。。。。

ああいう展開だと、今のメンツ。
藤川、岩瀬のカードを切るしかない。
最後に涌井が出てきたのは意外だったけど。。。。

ただただ、ホント投打の噛み合わせが悪かった。
打てない、打たれる、グダグダになってる。
終盤は、ヤバイ、ヤバイ、韓国のペースになってたもん。

金メダルを逃した原因??
みんなが思ってるコトなんだろうね。



























選出メンバー基準が、昨年までの実績が多くないか??
ホント、監督の感情での選手起用、采配が多くないか??
長期決戦だと、チーム一丸となっていくかもだけど、短期決戦だと厳しい気がしちゃってたワケだけど。。。。

posted by 人斬り藤次郎 at 15:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(14) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする