2011年12月10日

踏んだり蹴ったり、2011のマンU・・・

今週のマンチェスター・ユイネイテッドは踏んだり蹴ったり。6年ぶりのチャンピオンズリーグ予選敗退、ヴィギッチが今季絶望のケガ、もう踏んだり蹴ったりデス。。。

ファーガーソン監督は当初、冬の補強はしないとは言っていたけど、さすがにケガ人だらけの中盤の底からディフェンスのとこ。大型補強はしなくていいから、ちょいと補強はしてほしい。

もちろん、ジョーンズ、スモーリング、エヴァンス、クレヴァリーなどをないがしろにせず、伸びしろ充分の若手を育成、第3次黄金時代を築いてほしい。しかし、あの青いチームの戦力をみると、あと半年戦うのには、もうちょい戦力の厚みが欲しいね。

大物??それは別に欲しいというわけではない。また、スナイデルの話が出ているみたいだけど。。。。

にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村


posted by 人斬り藤次郎 at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月03日

2011年レイソル優勝・・・

今年昇格したばかりのレイソルが優勝、何とも凄い快挙。正直、そんなにレイソルのサッカーを見てないから、よくわかんない。けど、レアンドロをうまく生かしたサッカーなのはわかるし、充分攻撃的なサッカーだったなぁ〜ってのを実感。

レイソルができたんだから、FC東京だってやれるはず。来年はJ1の舞台に復帰。終わってみれば、J2優勝だったけど、結構タフなシーズン。ケガ人ばっかだったし、圧倒的なリーグ優勝の過大なプレッシャー、この1年間戦えたことが大きい。

平山、米山が復活し、田邉草民が覚醒間近?これに大竹が戻ってきて、谷澤がシュートできれば、来期はイケる。やっぱり、J1の舞台で戦える、アジアチャンピオンズリーグ、クラブワールドカップとか夢見たい限りデス。

posted by 人斬り藤次郎 at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

日本、北朝鮮に辛勝・・・

あやうく、ホームで勝ち点3を獲り損ねるとこだった日本代表。吉田のヘッドで辛くも勝利。本田、長友の穴はメチャクチャ大きいってところが実態なのかなぁ。これでガチャピン遠藤がいなくなったら・・・怖すぎ。。。

アチキ的には、やっぱりコイツがMVP!!!

110902mike.JPG

マイク・ハーフナー!!!

やっぱり、でかい、でかすぎ。今までの日本代表にはなかった、圧倒的な空中戦での強さ。アジアレベルでは通用するポストプレーができるターゲットマンはいたけど、ここまで存在感あふれる選手はなかったわなぁ。

マイク・ハーフナー投入後、北朝鮮のディフェンスに混乱と緊張が漂ってたもん。マイク・ハーフナーがいて、そこに吉田がブチこんだようなもの。スタメンでは厳しいかもだけど、今後も使い続けたい感じやね。

それに清武かぁ。ここも香川次第では使いたい選手。清武単体でどうとか、そこまで期待しすぎるのも酷な気がする。香川とセットで生かせられるじゃないかなぁ〜。

柏木??増田が追加招集されたんだし、巧いけど勝負弱い選手。どうせ出すなら、小野伸二、小笠原を招集した方が勝ちにいける気がする。もっとも、今の代表の雰囲気には絶対に合わなそうな2人だが・・・。


にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村


posted by 人斬り藤次郎 at 18:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

リュングベリ、エスパルス加入・・・

まさかのリュングベリ、エスパルスの入団!!

おいおい、マヂかよ?ニュース見て、めちゃくちゃ驚きのニュース。ワンチョペ以来の大物外国人加入じゃないの??ってなぐらい、久々のビッグネーム。マン・Uファン的には、リュングベリの凄みも怖さも実感してるだけに、この加入の凄さはヤバイ。

移籍金ゼロ、年棒も6,000万と破格のお買い得。しかも震災があって、日本には来たがらない筈の悪条件の中で、あえての入団。

FC東京が降格して、J1をあんまり見てなかったけど、こりゃーエスパルス戦は見モノやね。どういうサッカーになるのか、期待大!!!

posted by 人斬り藤次郎 at 22:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

セスク、バルセロナへ・・・

セスクがバルセロナへ移籍内定。移籍金は最高で44億円だとか?国際経済の状況、セスクとバルセロナの関係を鑑みれば妥当かもしれんけど、意外に安かったなぁ〜っていうのが実感。もっとも、タダ同然でカンテラ時代に強奪したわけだから、そこから44億円で売却できたのはチームとしては儲けもの。

チームの利益としてOKなんだろうけど、戦力的には厳しい。これでナスリまで移籍となると、さすがにビッグ4陥落は必至。ウィルシャーが頼りの中盤だけど、若干若すぎる。さすがに1年間ぶっ通してやるには経験も体力もない。セスクん時もビエラがいたんだけど、ウィルシャーは、ほぼキーマンとして、チームで存在する。イングランドの中盤を今後担うわけだから、潰さないで欲しいよ、ベンゲルさん!!

いっぽう、セスクはというと、どうよ??あんまし、いまの中でセスクがいるポジションがわからん。いた方が戦力は厚くなるけど、過剰な感もある。今のスぺイン代表のような位置になるのか??あと数年したらセスクの時代になるんだろうけど、この数年がビミョーなポジションでいいんだろうかね??いささか、もったいない感じがするんだけどなぁ。それでも故郷が良いってのは否定はしないけどサ。

posted by 人斬り藤次郎 at 14:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

韓国を完璧に下す、日本代表・・・

20110810kagawa.JPG


韓国に3−0で勝利。韓国から3点差をつけて勝利したのが37年ぶりだったとからしい。接戦が多かったけど、37年ぶりだったとは、これまた意外だった感じはしたけどね。

パク・チソンがいない韓国は、やっぱり怖さは半減。パク・チソンがいるのと、いないのとでは、こうまでも違うとはね。電撃復帰もあるんじゃないのかなぁ〜、そうでもないとヤバそうな気もする。若手もチラホラいい選手がいたけど、A代表なんだし、予選も間近なんだし、そんな余裕もないでしょ??

はてさて、日本代表。ホント、キレイなパスワークだった。あながちバルサ風っていうのも表現としては悪くはない。アジアレベルであれば、充分にパスサッカーは通じるんだろうなぁ。もっとも南米、欧州のあたりでも、それをやらしてくれるかとなると、これまた不明。コパ・アメリカでも出場してくれれば、世界に通じるパスサッカーなのか、はたまた課題も出てくるんだろうしね。

今日の試合は香川、香川、清武ってな具合かな。香川が代表で初めて輝いた感じもしたし、本田△との連動も、これもまた初めて輝いた感じ。アディダス枠で「10番」をつけている(?)んだろうけど、やっと活躍したわけで、代表のスタメンを張れるにふさわしい雰囲気は出していたように思える。あとは、香川と相性が良い選手、清武なり、乾あたりが代表に絡んでくると、もっと輝くかもしんない。

香川の王様サッカーよりは、香川と連動できる選手を集めて、GUNGUN仕掛けるセレッソ的なイメージの方が香川は生かせそう。ただ、勝負強さ、キープ力など、持っている本田と相性が合うかどうか、これもまたビミョーな感じがする。ここら辺は、どこまで合わせられるかなんだろうなぁ。

ただ、いちばんヤバそうなのは、ガチャピン遠藤の穴。阿部、細貝では、全くダメ。ガチャピンがいなくなると、今のパスサッカーが起動しないわけだから、ココは地味に急所。ガチャピンも若くはないんだし、ここら辺のタレントは、切実に出てきてほしい。U-22の山田直樹あたりか、米本が復活してくれたりすると面白いハズ!!

posted by 人斬り藤次郎 at 23:24| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

宇佐美、宮市、指宿が招集されず・・・

ロンドンオリンピック代表に、宇佐美、宮市、指宿が招集されなかった。守備陣は良くないってことで、多めの選手を招集ってことらしい。キーパーが4人、ディフェンダーが8人って、どんだけ多いんだよぉ!?

5バックのカテナチオして、永井のカウンター頼みのサッカーになりそうでだなぁ。永井の周りを清武、原口あたりがサポートする流れなのかもしれない。カウンターサッカーしかできないのであれば、勝つための戦略だから否定はしない。だとすれば、永井がケガしたら破綻する戦略やん。

永井の替え玉には宮市あたりは大きい。アーセナルから招集はダメとか言われてるのでもあれば別だけど、あの快足ぶりは永井にも負けないし、充分に武器になる。指宿も、いまのアタッカー陣にないポストプレーができるわけで、いよいよとなったらパワープレーで、もぎとるってコトもできる。

それに何といってもガンバの至宝、宇佐美。この年代としては、抜群の存在感がある選手。好不調あるけど、キーマンな選手のハズ。

日本サッカー協会関係者によれば、3月のウズベキスタン戦などで招集実績があるものの、練習態度や試合で途中交代を命じられた際の態度などを首脳陣が問題視したってことらしい。また、関塚監督も監督は「積み上げたものが大事。しっかりとしたベースを考えた」と選考理由を述べている。

要するに、宇佐美の態度がキライだし、関塚ジャパンにとっては継続性という名のもとに、新しいチカラはいらない、それが凄くてもってコトなんだろう。ウワサされる海外移籍があって、活躍しても招集されない可能性がある。

実際、態度が悪いのかどうかは定かじゃないけど、ホントにヒドイのであれば、ガンバで干されているような感じもするが、西野監督は使っている。関塚監督の好きか、キライかってことなんじゃねーの、結局?

posted by 人斬り藤次郎 at 13:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

オーウェン、マンU残留・・・

オーウェン、マン・Uに残留。意外といえば意外。エルナンデスが台頭し、オーウェンの枠がなくなったと思ってただけにね。移籍料ナシで、年棒も比較的に安く獲得、しかもイングランド人ってとこが残留のポイントなんだろうなぁ、きっと。

とすれば、ベルバトフの放出は濃厚?チャンピオンズリーグ決勝でもベンチから外れたし、勝負強さというか、こうナントカしてくれそうな気配はみえない選手。何億かわからないけど放出して、いくばくかのカネを獲りに行くのがグレイザーぽっさを感じる。

数億GETして、中盤のテコ入れをするのが課題だろうなぁと思う。バルセロナに対抗して、キック&ラッシュをやったわけだけど、完膚無き打ちのめされた。本来のサイドアタックで打ち合いしても負けたかもしれないけど、本来のファーガソンぽっさを貫いてほしい。

一番の補強は、ロナウドがカムバックなんだろうけど、ありえない話。香川っていう話もあるけど、これも不要なタイプ。ロドウェルが現実路線だけど、フレッチャー、アンデルソン、キャリックとかとカブりそうな感じがする。

デ・ヘアの補強だけで終わっちゃうんじゃなだろうか?オーウェンのときのようなサプライズの補強もなきにしもあらず。チャチャリートんときのように、知る人ぞ知る選手とかの補強を期待するのみ!!

posted by 人斬り藤次郎 at 22:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

キング・ルーニー、2010/11 プレミア制覇・・・

Rooney20110515.jpg

ルーーーーーーーーーーーーーーーーーニーーーーーーーーーー!決めるところは決めてくれて、今季、プレミアリーグ制覇。移籍問題だの、なんだのやってくれたけど、やってくれたぁ!!

ビミョーに、昨年のようにまくられそうなのをビクビクしながらだったけど、脱落していってくれたのもあり、底力で勝る負けないサッカーが優勝のカギだったのかなぁって感じ。

ルーニー以外にも、エルナンデスの凄みもあった。スールシャール2世だかなんだかしらないが、勝負強いところは確かに頼もしい。オーウェン、悲しいけど来期は構想外になっても・・・だわなぁ。

問題は、ファン・デル・サールに代わりゴールマウスを守ったクシュチャク。ん〜、まだまだ経験値がないとこが弱みかな。来年、ゴールマウスを任せるには心もとない。ウワサの、デ・ヘアあたりを補強ってところが妥当なんだろうけど、クシュチャクには伸びてほしいんだような、マヂ。

さて、マン・Uファンとしたら、28日のチャンピオンズリーグは、絶対勝ち取って欲しい。確かに、リーグ制覇はリヴァプールよりも多くのカップをもっている。ただ、チャンピオンズリーグは、リヴァプール5回に対して、マンチェスター・ユナイテッドは3回。

国内も、国外も圧倒してこそ、イングランドの覇者かなって感じる。それに、今年のクラブワールドカップは日本開催。ガチのマン・Uを国内で見られる機会ができるんだから♪

posted by 人斬り藤次郎 at 23:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

バレンシアのユニフォームがカタカナ・・・

vlfootball002173.jpg

なに、なに、なに?バレンシアのユニフォームがカタカナ表記??

スゴイことになってるわぁ。今回の東北関東大震災の被災者に向けて、エ−ルを送る意味での、今回のユニフォームになったらしい。カタカナ表記のユニフォームなんか、露店のパチモンぽっく感じるチープさを漂うけど、なんか笑える。

そういう意味では、なんか元気出るというか、楽しませてくれてアリガトウってな感じ。一時期、流行っていたヘンテコな感じにしてなくて良かった。

このあたりは、日本にあるバレンシアのサッカースクールを立ち上げた人とか、ちゃんとした日本に通した方がやってるんかなぁと思う。義援金、コメント、いろんなサポートを世界中からもらっているわけだけど、こういう形の表現もあるんだなぁ〜と好意的やぁ♪




posted by 人斬り藤次郎 at 22:22| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

長友、インテル移籍・・・

長友、インテルに移籍。
いきなり入ってきたニュースに驚いた。

今年は低迷しているとはいえ、ビッグクラブ。
ましてや、サイドバックが欲しいインテルが長友を欲したっていうコト。
ユベントス、セビージャとか色々噂はあった長友だけど、まさかのインテルとはね。
長友に対しての期待感が高いんだろうなぁと察せられる。

ただ、最近言われているのは、日本のクラブの態度。
香川などの移籍もそうだけど、買い叩かれてる感はあり。

1,2億円でFC東京から買い叩き、6億円でレンタル。
このチェザーナの商魂と、日本のクラブの弱さが際立つ。

このあたりを見直す時期、過渡期なんだろうなぁ。。。

posted by 人斬り藤次郎 at 20:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

FC東京愛する者たちが、また1人残留・・・

まsかの2部落ちのFC東京。
代表候補の選手が多いだけに選手流出の危機?
と思いきや、残留表明が次々とでてきた。

塩田、権田、今野、梶山、米本、平山に続き、森重も残留確定。
来年のアジアカップの日本代表の予備登録選手は全員残留決定になった。

徳永、石川も既に残留確定なので、ほぼ今年のメンバーで組める。
FC東京愛を感じさせられる感じです。

これで来季こそは1年でJ1復帰しないとアカンわな。
完全勝利、無敗で復帰と大熊監督は言うけど、フツーに復帰してくれればええですよ。。。。

posted by 人斬り藤次郎 at 12:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

ロナウド、ビルバオ戦でハットトリック・・・

20101121ronaldo.JPG

次節、クラシコを控えたビルバオ戦。
ロナウドのハットトリックを含む5点のゴールラッシュ。

ロナウドは、PKとFKの2点。
あとエジルのパスからのシュートで1点。
ロナウドのできるプレーを生かした感じ。

これでクラシコに弾みをつけた感じかと思えば差にあらず。
バルセロナがアルメリアに8−0という圧勝劇。
アチラもアチラでキッチリとやっているんだわなぁ。

ロナウドの調子は悪くはない。
むしろ、昨年に比べれば調子がいい。
ロナウドvsメッシの対決は面白いことになりそうデス。

もっとも、ロナウドは大舞台に弱い。
レアルマドリードと共通事項がある。
それは弱い物イジメがスキ。
強豪相手には存在感を爆発させているワケではない。

そう言われ続けてきているだけに、今年こそは!!!

posted by 人斬り藤次郎 at 14:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

外れるのは市川、伊東テル、青山、ヨンセン・・・

長谷川健太監督が退団決定。
このあたりは序盤から急に調子を落とした。
というよりグランパスエイトについていけなかった部分もあり。
そういう意味では長谷川監督の手腕自体は悪くはないのでは?

そう思っていたらの選手も大量放出。
伊東輝、市川、青山、ヨンセンが契約更新しないことを決定。
ヴェルヂィの高木長男を獲りにく報道もでてきた。

一気に改革が始まった感じがあるエスパルス。
次期監督次第では小野伸二もウカウカしてられないゾ。。。。

posted by 人斬り藤次郎 at 17:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

アルゼンチン戦・韓国戦の日本代表背番号・・・

今回の親善試合。
アルゼンチン戦、韓国戦での日本代表の背番号が決まった。

1 川島永嗣
2 阿部勇樹
3 駒野友一
4 田中マルクス闘莉王
5 長友佑都
6 内田篤人
7 遠藤保仁
8 松井大輔
9 岡崎慎司
10 ────
11 香川真司
12 前田遼一
13 細貝萌
14 中村憲剛
15 今野泰幸
16 金崎夢生
17 長谷部誠
18 本田圭佑
19 森本貴幸
20 栗原勇蔵
21 西川周作
22 ────
23 権田修一
24 槙野智章
25 伊野波雅彦
26 本田拓也
27 関口訓充

今回も「10番」は不在。
本田自身は「何番か選んでいいというなら、10番を選びます」と宣言。
それが反映されていないのだから、ザッケローニ監督の意向?

中村俊輔は代表引退を復帰させたいのが、元10番のラモス瑠偉。
ザッケローニ監督も、アジアカップを狙う中で復帰させたいのか?
本田が10番で、中村俊輔が違う番号ってのは難しそうだし・・・。

個人的には「11番」に注目。
カズ以降、どうも鬼門の背番号のような気がする。
城、鈴木隆行、巻、玉田と確立できていない番号。
香川が定着できるのかぁ?
香川はモリシの8番のほうが似合うような気がするけど、ワッシだけでしょうか?



posted by 人斬り藤次郎 at 12:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

FC東京、迷走中・・・

ホント、勝てない。
攻勢ムードでイケイケでも攻めきれない。
はたまた、ギリギリのところで失点をする。
典型的な敗走なFC東京。

今日こそは・・・でサンフレッチェ広島。
こちらでも完敗。
ホントにいいところがない。

広島に広くスペースを使われる。
そして走らされる。
攻めるときには既にガス欠状態。
だから1人くらい抜いても、2人目で潰される。
こんな展開で完敗。

大竹、重松あたりを先発で試していく機会なのでは?
なんかリズムが悪いんだから、変えたほうがいいと思う。
城福監督の目指すムービングサッカーを体現するにしてもね。

長友の抜けた穴は非常に大きかったってことなんだろうね。。。。
posted by 人斬り藤次郎 at 20:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

本田!遠藤!日本vsデンマーク・・・

20100623honda.JPG

フリーキック2発で勝ちを決めたようなデンマーク戦。
本田のフリーキックは、やっぱり凄かった。

今大会のベストゴールの1つになりえる無回転シュート。
時速100キロぐらいを計測しているらしい。
そんな高速ブレ球を枠に入れられてたらキ−パーはたまんない。

SGGKMorisaki.jpg

こんな心境だよ、ゴールキーパーは。
森崎クンのセリフが、もはやシャレにならんもん。

多くの岡田監督非難を覆し、見事予選突破。
もう快挙すぎるし、その手腕は凄い。
ダメダメと思う自らの不明も詫びるしかないわぁ。

本田のゼロトップ、阿部のアンカー、川島の起用。
これが全て的中だもん。
直前の作戦の切り替えが、うまくいっただけ。
そうなんだけど、絶妙なタイミングだわぁ。

ただ、この布陣ならでの代表メンバーではない。
大久保、松井がバテたとき、ホントにやばい。
変わる選手がいないもん。
岡崎、玉田では物足りん、石川、田中達也みたいな選手がいなきゃね。
急展開の布陣に、ついてこれてないメンバー。
そういう意味ではビミョーな枠組みなんだよね、岡ちゃんサッカー。

ただ、十分な務めは果たしたわけである。
ここまできたら、一戦一戦検討してくれれば充分!!!


posted by 人斬り藤次郎 at 19:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

予選リーグ突破!イングランドvsスロベニア・・・

辛くも勝った。
ホント、ギリギリの勝利だったイングランド。
ホント、やばかった、マヂやばかった。

20100624england01.JPG

テリーが、こんだけ文字通り身をていした。
身体を投げ打っての守備。
あんだけ必死こいてたテリーって、けっこう久しぶり見たような気がする。。

今回のテリー、アプソン、キング、キャラガー。
このセンターバックの奮闘は凄いよ、ここまで。

一方、ビックリしたのが、この交代劇。


20100624england02.JPG


まさかのルーニー途中交代!!
おいおい、カッペロ監督!?正気か!?


ルーニーあってのイングランド代表。
それを交代しちゃうとは思い切った采配。
今大会の采配、思い切りが良すぎでないか??
いろんな意味で心配しちゃうよ、マヂ。

ノーゴールだけど、出来自体は悪くはない。
ちょいっと運が悪い、めぐり合わせが悪い。
怖さ、存在感を発揮しているはずなんだけどなぁ。。。。

posted by 人斬り藤次郎 at 01:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

完勝!ポルトガルvs北朝鮮・・・

20100621ronaldo.JPG

完全なる勝利、圧倒的な大差。
結果からみればそうだけどね。
ただ後半は集中力キレまくってた北朝鮮だからという感じがしないでもない。

ロナウドが輝いたのも、そのキレてた状態。
あんときに輝いて、王様・司令塔になっていても意味はない。
格下でないと活躍できない。
大事な局面、ここぞというときに、いまだシゴトできていない。
次節のブラジル戦で、ホントの真価が問われるハズ。
ゴールがキッカケになってもらえればいい。

あの苦笑いのゴールが、咆哮のゴールシーンが見られるように切に願う!!!

posted by 人斬り藤次郎 at 23:41| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(8) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

キノコ時代終焉? 日本vsオランダ・・・

国立競技場でパブリック・ビューイングしてきました。
まぁ2万人弱集まっていたわけで、熱気は、それなりに凄かった、
というよりも、日本のユニフォーム売れまくり?
あの、カッチョ悪いのでも祭りなら、購入しちゃうもんなんでしょうなぁ。。。。

試合内容としては善戦はした。
結果は最低限の得失点差の敗戦。
見事・・・っていうことなんどうな、きっと。

どうみても完全に力負け。
ポジッションもそうだし、ゲームメイクもしてやられていた。
ほぼ完璧にしてやられた、世界との力の差を見せつけられた。
そうとも見れる試合ぶり。

節のデンマーク。
これが引き分け以上で予選リーグ突破できる状態。
デンマークに引き分け以上ができるかどうかはわからない。
状況からいっても心理的優位なのは間違いはない。
それが、どう影響するかが課題なんだろうけどね。


20100619nakamura.JPG


それはさておき、今回でキノコ・ファンタジーの中村俊輔。
やっと、10番がでてきたわけだ、ただ、出てきただけど。。。

なんかユルユルな感じでウロウロしてただけ。
つい半年前ぐらいまでは絶対的なエースな存在。
それが、こうも変わっちゃうもんだとはね。
凋落というか、勢いがないというか、何とも言えない。

もう今大会はは起用されないんじゃないかなぁって思う。
そんぐらいドン底状態。

ファンタジスタたるもの、見せ場ひとつ作らないと糾弾される。
凄みもあれば弱みが多いタイプなら尚更!!
本田にとって代わられた、ナカムラ幕府終焉の大会になっちゃうんかね。。。。

posted by 人斬り藤次郎 at 15:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする