2016年08月19日

真田丸 第32回 「応酬」・・・

第3部?に突入した感じの真田丸。第1部は草刈正雄@真田昌幸、第2部は小日向英世@豊臣秀吉となると、第3部は山本耕史@石田三成なんでしょうかね〜思ってたが、序盤はコッチかなあ。

sanadamaru32b.jpg

高橋和也@宇喜多秀家かな、まずは。この大名は関ケ原の戦いでも強いんだけど、あんましフューチャーされてないんだよね。葵のときぐらいかな、印象あったのは。

とにもかくにも、この宇喜多秀家はひた向き、太閤秀吉まっしぐら。まっすぐな感じがしてるし、多少はお坊ちゃんだけど、憎まれないタイプの実情をうまく演じている。

石田組の飲み会で、誰も来ないけど、無邪気そうだもんなー我関さずだもん。細川忠興きたら、手放しで、喜んで、話そう話そう!!ってなとこ、素直そうなボンボンですね、うん。

sanadamaru32a.jpg

豊臣一門に列せられているけど、五大老の中では若輩者。だけど、切り込んでいく、切り込んでいく。もっとも家康にアッサリとタヌキ芸でやられちゃうんだから、まだまだ若い。

景勝「記憶にないで済まされぬ、ゴニョゴニョ」

sanadamaru32d.jpg

家康「あああん?聞こえるようにいわんと、わからん!!」

景勝「なんでも、ござらん」


これで遠藤憲一@上杉景勝は、あっさりと引きやがる。三谷さん、今回は上杉景勝は不当に落としてやがるとしか、思えない。三谷さん、史実のエピソードも絡めてくはずなんだけどね。威厳だけは謙信譲りのはず!!っていう演出はないんでしょうかね。(笑)

sanadamaru32c.jpg

長谷川朝晴@伊達政宗は小田原に続いて、2回目の登場。いまんとこは空気が読めるんだか、読めてないんだか、ウザいキャラできてますね。宴会で、「うまーーーい!!」と、まだ喰ってもいないようなタイミングで発声し、「秀吉、死んだ噂ってマヂ?」と、いま、それ言っちゃダメでしょな発言。このへんは伊達らしいですが、このへんも、どうなるかは楽しみ。だけど、次回は第4部ぐらいでしょうかね??

sanadamaru32e.jpg

地味に阿南健治@長曾我部盛親も、でてきたのですが、このへんも、うまいですね。伊達の空気の読めない風と、長曾我部の空気読めないキャラは違いますもん。呼ばれた宴会で、「土佐の魚のほうが美味い」っていう発言するキャラは、関ケ原の戦い後の交渉にモロに影響しちゃうんでしょうけどね。そのへんは、やっぱり、三谷さん、うまいです。

真田幸村の印象、まったく薄いままの半分きてしまった。史実も、そんなもんだから、そゆ演出なんだろうね、きっと。ま、なんでも主役サイコー!!!の近頃の大河ドラマよりは全然ありです。

でも、真田親子のドラマでも良かったのかなって思っちゃいますけどね。それだと真田太平記と変わらんかあ。。。。

にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 19:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441180438

この記事へのトラックバック