2015年07月15日

戦術・太田だった新潟線・・・

ラスト5分の不可解なレフリングさえなければ、完勝で気持ち良かったはずの新潟。そりゃ、モリゲはキレるわ、あんなんPK。あるわけがないよ、ドコ見てんだよー、マヂで。徳永の遅延行為とかのカードだって、3−0よ?するわけないっつーの。

最後のPKは余計として、「戦術・太田」が冴えまくってた。1点目、3点目の太田のアシスト、やばい。スペースにめがけて、点で合わせてくれた東、森重のゴールも良いけど、太田が良すぎ。

そして、段々とコンディションが上がってきた前田遼一。ディフェンスを引きつけるプレーもいいし、キープもできてる。夏男のイメージもあるし、平山がいないトーキョーにとって、前田の存在は大きい。

初出場のサンダサは、悪くはない。ナオと交代が意外だった。デカいポストプレーの選手かと思いきや、サイドでスパっといく、キープもできる、ちょっと面白い感じ。もちろん、短時間やし、点差付いてる展開なだけに真価はわからないけど、戦力にはなりそうです。

あとはネイサンがどんな感じなのか、これも楽しみ。とにかく、結果は勝ち、セカンドステージ勝ち点3GET!!


にほんブログ村 コレクションブログ トレーディングカードへ
にほんブログ村
posted by 人斬り藤次郎 at 21:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422423384

この記事へのトラックバック