2011年03月18日

東北関東大震災があって…

地震により亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様とその家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

3月11日、14時46分、えらい地震だった。
地震発生の時は自宅だったけど、メチャ揺れた。
液晶テレビが揺れて、倒れそうになり、それを抑えるのが精いっぱい。
棚から色々落下してきたけど、壊れたものはなかった。

スグテレビつけたら、お台場付近で火災発生。
かなり混乱している報道番組。

休日だったけど、緊急出社。
だけど、出社するにしても、クルマは使えない。
結局、歩いて2時間。
途中、チャリンコを買おうにも即完売。
そりゃそうだよなーって思った。

コンビニ、スーパー、商店街、途中で寄り道。
報道番組の中では混乱しているけど、日常生活は、そんなに感じない。
フツーに、「地震すごかったぁ、怖かった。」な会話を井戸端会議。
あまり震災ってほど、パニックはないんだなと少し安心。

出社したらしたで、テンヤワンヤ。
街中のフツーとは違って、コッチは震災ムード。
やっぱり地震で、凄いコトになってるって実感。

津波のニュースがやっている。
東北の町、連絡が取れないとかいって、報道番組は、やっぱり混乱中。
マスコミがワタワタしてるから、なんか逆に落ち着く感じがする。

次の日、テレビで、「旧●●町」とか表示して、崩壊した町を映す。
旧?もう町はなくなったってこと?
そういう表示が、なんかムカツく感じがした。

震災から1週間がたち、今んとこ、身の回りの友人などは幸いにも無事。
家が壊れちゃったとか、そういう被害はあったけど、命さえあれば・・・な感じ。

今は、少しでも早く、みんなが元の日常生活に戻れたら・・・って、切実に思います。

posted by 人斬り藤次郎 at 19:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/191288176

この記事へのトラックバック